製品紹介

180514_aina_ver2.jpg




有機物発酵促進液 アイナ

容量:1リットル
価格:9,000円(税別)

お問い合わせはこちらまで 企業概要

弊社の製品紹介です。ご覧になりたい項目をクリックしてください。

各データ

各データ

2週間における籾殻の堆肥化●●●ベトナム・ソクチャン省科学技術情報

Ho Van Thao博士
Soc Trang省科学技術進歩導入センター

0616_論文.jpg


Soc Trang省内における発酵もみ殻の生産及び実験

0531LIST01.jpg

0531LIST02.jpg

ソクチャン表グラフ.jpg

0531DAET01.jpg0531DAET02.jpg
発酵過程終了後のもみ殻の変化
(左)発酵前のもみ殻 (右)発酵後14日目のもみ殻

0531LIST03.jpg

0531LIST04_02.jpg

0531LIST05.jpg

0531DAET03.jpg0531DAET04.jpg
A-左:発酵もみ殻未使用のコマツナ●●●B-左:発酵もみ殻未使用のコマツナの根部
A-右:発酵もみ殻を使用したコマツナ●●B-右:発酵もみ殻を使用したのコマツナの根部

0531LIST06.jpg

0531LIST07.jpg

0531DAET05.jpg0531DAET06.jpg
A-左:発酵もみ殻未使用のレタス●●●B-左:発酵もみ殻未使用のレタスの根部
A-右:発酵もみ殻を使用したレタスB-右:発酵もみ殻を使用したのレタスの根部

0531LIST08.jpg


発酵もみ殻使用の土壌変化


使用前と発酵もみ殻を使用して2週間経過した土壌の変化を、成分で比較したものです。
2006/02 千葉県袖ヶ浦農業センター分析

発酵もみ殻有機肥料の作り方


施肥量〜水田の場合(畑は約3倍)


肥料の違いによる食味値比較

【発酵もみ殻混合による牛糞悪臭軽減の変化表】

【考察
①悪臭がひどいことで有名な乳牛の生糞を、発酵もみ殻と混合した後、日にち経過に伴うにおいの軽減状況を
調査したデータを表にまとめた。
②二次的な発酵産物である発酵もみ殻と混ぜるだけでも、糞尿の悪臭軽減は日にちの経過とともに著しく変化した。
③乳牛生糞の臭気指数は、近くで測定した場合、限界点である40を超えHHH(測定不能状態)を表示するが、
発酵もみ殻と混ぜるだけでその数値が著しく低下し「26」、測定一週間目に「9」、2週間目に「5」、その
「2」という数値が安定的に定着していることが分かる。